top of page

4月01日周六

|

市民四季の森公園

4月1日(土)ハピラボ写生大会in小牧市市民四季の森(雨天:別内容開催)【残席5名】

小牧市市民四季の森にてハピラボ写生大会を開催します! ポカポカ春の野山をみんなで描こう。お弁当もってあつまれ~♪ 募集限定25名【予約在籍生徒様優先】

満席のため受付けを停止いたしました。
他のイベントを見る
4月1日(土)ハピラボ写生大会in小牧市市民四季の森(雨天:別内容開催)【残席5名】
4月1日(土)ハピラボ写生大会in小牧市市民四季の森(雨天:別内容開催)【残席5名】

時間和地點

2023年4月01日 09:30 – 13:00

市民四季の森公園, 日本、〒485-0802 愛知県小牧市大草5786−1

賓客

關於本活動

春のポカポカ土曜日。小牧市民四季の森公園でハピラボ写生大会を開催します。

ちいさなお子さんから大きな子まで誰でも参加できます!

みんなで野山の中で春の季節を描きます。

『経験に勝る知識は無し』

ハピネスラボの大切な理念の一つです。

外の空気の中で、それぞれ感じたものを絵にしましょう!

花を描くのも良し、木を描くのも良し、風景描くのも良し、

お友達を描くのも良し、風を描くのも良し、空を描くのも良し!

その場で自分が一番感動したものを絵にしよう!

もし雨が降ったり、強風の時は小牧教室の倉庫の中で、

みんなで一枚の大きな巻き絵を描きます。

雨でなくなったりするのはイヤ! 天気は子供達には関係ありません。

コロナ過でずっと出来なかった体験を、みんなでワイワイ思いっきり楽しみましょう!

 写生大会の詳細 

【晴れと曇りの場合】

晴曇日程:4月1日(土曜日)

集合時間:9時半厳守

集合場所:市民四季の森 北駐車場 *各自でお越しください。

持ち物:画材セット、雑巾、敷物またはアウトドアチェア、お弁当、水筒、 お手拭き、おやつは自由、帽子、必要であれば日焼け止めやサングラス、肌寒い時のアウターなど

【準備する物】

・お肉のトレー1枚(きれいに洗ってください)絵具パレットとして使います。

・牛乳パックの水入れ(下10センチほどにカットしてください。)

参加費用:1.000円 

ハピラボ画材セットをお持ちの方は無料です。

参加人数:先着25名(ご兄弟での参加希望は早めの予約をお願いします。)【残席5】

画材セット購入はこちら

【当日開催有無のお知らせ】

当日は天気の様子を確認してから7時半までに公式ラインに開催の有無をご連絡致します。

公式ラインのご登録がまだの方はお願いします。

【雨と強風の場合】

日程:4月1日(土曜日)

受付時間:12時半~

開催時間:13時~(昼食は各自で食べてからお越しください)

持ち物:画材セット、雑巾、水筒、お手拭き、着替え(汚れやすいです)

参加費用:1.000円

参加人数:25名

内容:大きな絵巻物のような一枚の絵をみんなで協力しながら描きます。

完成したものを展示会に展示いたします。また、今まで教室で作った一番のお気に入り作品を展示会にて展示いたしますので、4/1もお持ちください。お渡しする紙にお名前と作品の紹介文を書いてスタッフまでお渡しください。(別途公式LineDMでご連絡も可)

【写生大会の展示会について】

写生大会で描いた絵は 5/1(土) 〜5/7(日) まで、

ラピオ小牧店 小牧市まなび創造館5Fのセンターモールにて展示します。

ゴールデンウィーク期間中です。たくさんの方に見ていただける機会ですので、

ご家族みなさまでお越しください。

・写生大会の作品にはお名前と作品の紹介文を書いてください。(4/1作品と一緒に回収します。)

・作品は展示会終了後に個々にお返しいたします。(教室開催日にお返し)

まなび創造館 開館時間9:30~21:30 休館日:毎月第3火曜日と前日

画材セットをお持ちでない方へ

写生大会にはF6スケッチブックが必要です。当日までにご用意いただくか、教室でも販売しておりますので、ご購入ください。1冊800円(今後も教室にて使います。)

また、4/1から当校では、貸出し絵の具代200円が必要になりました。

こちらは参加費用とは別に必要になります。画材セットを購入されない場合はその都度スタッフに現金にて200円をお支払い頂くことになりますのでよろしくお願いいたします。

*画材セットを忘れた方も上記と同様ですのでお忘れなく。

ご予約の必要事項欄にF6スケッチブックと絵の具代が必要かどうか選択欄がありますので、そちらにてお選びください。

全て当日現金精算となります。お釣りのないようご準備くださいませ。

絵の具代はなぜ必要?

当校のカリキュラムは材料費をいただいておりません。

ただ、材料の高騰があり、特に絵の具に関してはお支払いをいただくことになりました。

子供達にとっても道具を大切に使うことを学ぶ、必要な手段だと考えています。

画材セット購入はこちら

流程


  • 3小时 30分钟

    ハピラボ写生大会

分享此活動

bottom of page