top of page

Wed, Aug 02

|

ハピネスラボこども絵画造形教室

8月2日(水)蜜蜂自由研究の会in 小牧教室〖限定6組〗

夏休みの限定こども企画です! 不思議なミツバチの生態について養蜂家の先生から直接学ぼう!蜜蜂とも触れ合えて餌やり体験もあります。夏休みの自由研究にぜひ!

チケットは完売いたしました
他のイベントを見る
8月2日(水)蜜蜂自由研究の会in 小牧教室〖限定6組〗
8月2日(水)蜜蜂自由研究の会in 小牧教室〖限定6組〗

Time & Location

Aug 02, 2023, 10:00 AM – 12:00 PM

ハピネスラボこども絵画造形教室, 日本、〒485-0048 愛知県小牧市間々本町97

Guests

About the event

夏休み限定 自由研究イベント『蜜蜂研究会』を開催します。

このイベントでは、虫好きさんが集まって、蜜蜂の不思議な習性についてみんなで話し合ったり、

養蜂家の先生に質問したり、蜜蜂の絵を描いて体の仕組みについて考えてみたりします。

実際に蜜蜂に直接餌をあげて、どうやって食事をするのかも観察しましょう。

まだまだ解明されていない蜜蜂の不思議に迫る夏休みならではの企画です。

自由研究イベントの参加は小学校1年生から6年生まで。

保護者の方は送り迎えをお願いします。

参加希望者は事前に申し込みが必要です。

夏休みの自由研究イベントで新しい知識を得て、虫好き友達との思い出を作りましょう!

ぜひ皆さんの参加をお待ちしています。お楽しみに!

【詳細】

開催日:8月2日(水)1日限定企画

時間:午前10時~12時 *約2時間

募集人数:限定6名

場所:ハピネスラボこども絵画造形教室

住所:愛知県小牧市間々本町97

参加費:2,500円

持ち物:筆記用具、汚れてもよい服装、水分補給

【自由研究について】

自分の好きな分野について調べたり、質問したり、触ってみたり!自由研究は楽しいだけでなく、

自分の好奇心を追求し、新しい発見をする素晴らしい学習です。

当イベントでは、蜜蜂の専門家で養蜂家の大野麻依先生から直接教えてもらえるすばらしい機会です。

一緒に学び、楽しみ、成長することができる貴重な経験となるでしょう!

【蜜蜂について】

蜜蜂は私たちの生活に欠かせない重要な存在です。彼らが花から花へと飛び回り受粉を行うことで、

私たちは美しい花やおいしい果物を楽しむことができます。

蜜蜂についての自由研究は、彼らの生態や働きについて深く学ぶ素晴らしい機会となります。

蜜蜂の自由研究では、以下のようなテーマやアプローチを考えることができます。

  1. 蜜蜂の生態学: 蜜蜂の巣や社会の仕組みについて調査しましょう。女王蜂や働き蜂の役割や特徴について詳しく学び、彼らがどのように協力して生活しているのかを追究しましょう。
  2. 蜜蜂の受粉活動: 蜜蜂がどのように花に集まり、花粉や蜜を収集するのか。また、その受粉活動がなぜ重要なのか、私たちの食物供給にどのような影響を与えているのかを調査します。
  3. 蜜蜂の行動パターン: 蜜蜂が巣に戻るまでの飛行パターンや航法能力について。
  4. 蜜蜂の保護: 蜜蜂が直面している問題や脅威について研究しましょう。農薬の使用や生息地の減少が蜜蜂の生存に与える影響を探求し、持続可能な農業や蜜蜂の保護についてまとめてみましょう。

蜜蜂の自由研究は、生態系や環境保護に関心を持つ人々にとって魅力的なテーマです。

自分の興味や好奇心に合わせて、研究の目的や方法を考え、楽しく学びながら新たな発見をしましょう!

・はちみつの花種別 試食会

・蜜蜂エサやり体験会 なども予定あり。

【予約について】

1.ご予約はホームページからのみです。お電話でのご予約はできません。

2.万が一体調不良でお支払い後の当日キャンセルの場合は後日蜂蜜ギフトをお渡しします。

 直売所まで取りに来ていただきますようお願いします。(採蜜体験会会場前)

3.蜂は箱に入れて連れて行きます。外には出ないので刺されることはありません。

4.当日は遅刻があった場合でも時間になりましたら始めます。時間厳守でお願いします。

5.保護者様は送り迎えをお願いします。

7.ご質問などお待ちしています。 ✉happiness.labo.2@gmail.com  

電話080-7607-214(担当:高桑)

Share this event

bottom of page