7月絵画カリキュラム

「空から学ぶグラデーション」



■ 色相環


私たちが良く知っている虹色は、赤→橙→黄→緑→青→藍→紫の七色です。「せい・とう・おう・りょく・せい・らん・し」と覚えると覚えやすいです。


虹色の順番「赤→橙→黄→緑→青→藍→紫」に赤紫を加えて、リング状にならべると下のようになります。これを色相環と言います。




このリングの向かい合っている色を混ぜるとグレーを作る事が出来ます。


色を作っていくうえで、このリングは何となく覚えていると便利です。





そんなこんなを踏まえて、いやいや踏まえてなくても大丈夫。


7月はみんなが毎日見ている「空」!をモチーフに描いてみたいと思います♪




絵の具のポイントは「水」加減。

クレパスのポイントは「力」加減。


さあさあどんな空が広がるかな♪

夏休みの思い出絵画にも活かせるよう、夏空広げましょう!


持ち物

☆スケッチブック

☆絵の具セット

☆クレパス

☆飲み物




このブログの問い合わせは

ハピネスラボこども絵画・造形教室

0120-944-919

happiness.labo.2@gmail.com


閲覧数:22回0件のコメント

最新記事

すべて表示