top of page

万華鏡って知ってる?

万華鏡は、まんげきょうと読みます。

内側に2枚以上のを組み合わせ貼り付けた筒状の多面鏡です。

英語では、カレイドスコープ (kaleidoscope) といいます。

実はとっても歴史が古く、200年も前からあったんだって。

昔は万華鏡(ばんかきょう)百色眼鏡(ひゃくいろめがね)錦眼鏡(にしきめがね)とも呼ばれたそうですよ。



200年前の人はどんな万華鏡をのぞいていたんだろう。

きっとそれはとても高価で宝物だったに違いありません!


ハピラボでは、そんな『宝物の万華鏡』を想像して

自分達作っちゃおう!と考えました。

模様を粘土で描き、宝石を散りばめ、色を付けましょう。

どんな万華鏡が完成するのか楽しみです♪


5月のカリキュラムで作ります。



5月6日はゴールデンウイークの最後の日です♪

思い出の作品を作ってくださいね。


【開催日】

5/6午前 10名 小牧教室

5/11午前 10名 おおくさ教室

5/18午前 10名 小牧教室


*おそらく人気回になりますので、兄弟でのご予約はお早目にお願いします。




ハピネスラボこども絵画造形教室

0120-944-919


閲覧数:44回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page