「進む路」と「選んだ路」


マイ先生、今でこそ有難いご縁に恵まれて「先生」なんて呼んでいただける仕事をしていますが。

実は色々それはそれは沢山できない事があります。

あげるとキリがありませんが、フォーイグザンプル、、、。


☆掃除ができません

☆整理整頓がよくわかりません

☆数字が苦手です

☆金勘定がよくわかりません

☆時間割が苦手です

☆約束の時間はよく遅れます

☆物をよくなくします

☆失くしたと思ってまた用意するので、同じものがいくつもあります



いや〜!

実際書き出してみるとなかなかの大人ですね!

ただ大きくなった人!大人!

いやいやそんな事もないのですよ?

それはそれは沢山の愛とお金をかけて育ててくれたマイ両親には感謝しかありませんよ。


ただ…うちの子ども達には

「ママは見た目は大人、中身は子ども。逆コナンやな」なんて言われてますけどね❤️


そんな私にも、胸を張って言える事がただ一つ!


それは「絵と子どもが大好きです!」です。


物心ついた頃から変わらない、この芯のような軸のような私の真ん中にあるもの。


あれ?

それって今の私じゃん?

と気付いたのです。




長男の義務教育が今年で最後になり、「進む路」を考え出した今日この頃。


するとやはり彼が物心ついた頃から好きなモノと、

今現在の彼が「選んだ路」も変わってないなと繋がったのです。


好きな事を選んだが為に色んな出来ない事がでてきても、

それをリカバリー出来る何かに巡り会えると思うのです。


出来ない事が立ち塞がった時に、マイナスのマインドで溢れ返ってしまわなければ

彼が出す引力で自然とデコとボコは出会うでしょう。


せっかくの星を、当たり障りない円にしてしまわないように。

それぞれにある「好きを、学びに」







このブログの問い合わせは

ハピネスラボこども絵画・造形教室

0120-944-919

happiness.labo.2@gmail.com



閲覧数:43回0件のコメント

最新記事

すべて表示