top of page

【オンライン教室】墨汁で描く妖怪講座・全3回60分授業(小学生~大人)

  • 15
  • 3

詳細

世界中からチケットで受けられるオンライン授業 全3回講座『墨汁で描く妖怪』 小学生以上対象の講座です。 何人で参加してもOK! 携帯からでも参加可能です。 はじめての墨画 『妖怪を描く』 に挑戦します。今回は初の第一回。 妖怪が大好きな画家で絵画講師の大野麻依が、墨画をお教えします。 墨で描く妖怪は独特の不気味さが倍増し、墨特有の濃淡や擦れ、ゆらめきを使い、 妖怪の特徴的な個性を表していきます。 妖怪の恐ろしさ、何とも言えない可愛さ、それぞれのオリジナルで描いてみましょう。 学校での習字の経験がある方であれば、絵が苦手な方でも墨画は挑戦しやすく初めての方でも大丈夫です!  丁寧に説明していますので一緒に楽しみましょう。 何人で参加してもOK!妖怪好きな子どもたち集まれ~♪ 参加日 2022年11月1日~2023年2月1日までの3か月間【1回60分程度】 参加費 チケット1回【チケットはご購入ください】 ■当日はオンライン(録画)にて行います。 ■お子さんがわからない場合は親御さんのサポートをお願いします。 ■何人で参加してもOK! ■事前に材料を準備してください。毎回同じ材料を使います。 (学校の習字道具でもOK!コンビニやドラックストア、100円均一ショップにてすべて購入可能です。) 【墨画とは…?】 習字の授業などで親しまれた墨(墨汁)。墨は習字や水墨画だけではありません。 墨は薄いグレーから濃い漆黒まで幅広くトーンが出せる魅力的な絵の具のようです。 墨画は絵が苦手な方でも手軽に遊び感覚で描くことを楽しんでいただけるアートです。 ぜひ墨と筆、半紙をご用意いただき挑戦してみませんか? <墨を画材として使う特徴と面白さ> ①鉛筆やペンでは表現できないさまざまな線を表現することができる。 ②線を速く、なめらかに描くことができる。 ③墨特有のにじみやかすれなどが造形的におもしろい表現に代わる。 ④にじみや染みこみが、偶然の不思議な模様を生み出す。 <当日までに準備するもの> ・墨汁 ・半紙 ・筆(普通の筆で大丈夫です。) ・赤と白の絵具(アクリルなければ水性) ・霧吹き ・空のペットボトル3個 (ペットボトルは3個全て、底から5センチくらいでハサミでカットしておいてください。   墨を薄めるために使います。) ・ぞうきん ・塩 *お子様は学校や習字教室で使用している教材で十分です。 <当日の流れ> 1.講師の簡単な自己紹介と墨画の説明(5分) 2.墨画にを製作(約50分) 3.最後に妖怪の名前を筆で書きます。(5分)

モバイルアプリからこのオンラインプログラムに参加することができます。

講師

金額

3の有効なプラン, ¥2,500より

シェアしましょう

既に参加していますか? ログイン

bottom of page